ステータスバーとは何ですか?スマホ上部のアイコンが並んだ部分です


質問

  • 画面上部にたくさん並ぶアイコンは何?
  • ステータスバーとは何ですか?

回答

それらは「通知アイコン」と「ステータスアイコン」です。

各アプリの通知(お知らせ)やAndroidスマホの状態が分かります。

また、それらが並ぶ場所をステータスバーと言います。


この記事の内容

本記事では、ステータスバーに並ぶアイコンについて解説しています。

ステータスバーとは何?

ステータスバーはスマホ画面内上部に位置する、約5mmほどの細いバーのことです。

ステータスバーには左側に通知アイコン、右側にステータスアイコンが並んでいます。

それらアイコンの目的は、パッと見でスマホの状態が分かることです。

以下で通知アイコンとステータスアイコンについて詳しくみていきます。

通知アイコンとは?

通知アイコンはスマホに届いたメッセージやアプリのお知らせを表示するアイコンです。

お知らせのことを「通知」などと呼びます。

通知アイコンはそのアプリごとにアイコンが異なるため、直感的にわかるようになっています。

例えば、ラインの通知なら「吹き出しにLINE」と書かれたアイコンです。

通知が来る(お知らせが届く)たびに、これら通知アイコンが左寄りに並びます。

ステータスアイコンとは?

一方、ステータスアイコンはステータスバー右側に並び、「スマホ本体の状態」を表しています。

例えば、以下のようなものが挙げられます。

  • スマホのバッテリー残量
  • 電波の強さ(電波が届いているか?圏外でないか?)
  • マナーモードの有・無
  • アラーム(目覚まし)設定の有・無

このような、スマホ本体の状態はステータスアイコンとして右寄りに並びます。

ステータスバーとは何か:まとめ

今回の内容をまとめると次の通り。

まとめ
  • ステータスバーには「通知アイコン(左側)」と「ステータスバー(右側)」が並ぶ。
  • これらのアイコンを見ることで、アプリの通知やスマホの状態がわかる。

スマホ操作に慣れてくると、ステータスバーはかなりの頻度でチェックする部分です。

この際にしっかりと覚えてしまいましょう。