レビュー

カロリーメイトのCMの曲名は何?出演者の男性は誰?2020年最新

レビュー
  • 2020年のカロリーメイトのCMの曲名は何?
  • 出演者は誰?

こんな疑問に答えます。

結論、曲は米津玄師さんの「迷える羊」で出演者も同じく米津さん。

今回は2020年のカロリーメイトのCMについて、基本情報だけでなく、どういうコンセプトで作られたのか解説します。

一読いただければカロリーメイトのCMについてほとんどの事がわかります。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

カロリーメイトのCM動画

こちらは2020年8月1日(土)公開の「カロリーメイト」のテレビCM動画。

「変わらないもの」篇の30秒バージョンを用意しました。

カロリーメイトCM|「変わらないもの」篇 30秒

カロリーメイトのCMの基本情報

日本人にとって栄養食と言えば、一番に思い浮かぶのがカロリーメイト。

今回、国民的栄養食カロリーメイトの存在意義を伝えたCM。

CMの基本情報は以下。

  • 商品名:カロリーメイト
  • CMタイトル:「変わらないもの」篇
  • 企業名:大塚製薬
  • 出演者:米津玄師
  • 挿入歌:「迷える羊」
  • 公開日:2020年8月1日(土)

出演者が大物というだけにSNSでもざわついている様子。

スポンサーリンク

テレビ嫌いの米津玄師が出演

  • 出演者は米津玄師
  • 曲名は「迷える羊」

順番に見ていきます。

出演者は米津玄師

CMに出演しているのは米津玄師さん。

米津さんと言えば2018年のドラマ「アンナチュラル」の主題歌「Lemon」で一躍ときの人となったシンガーソングライターです。

「Lemon」はかなり有名なため、知っている人も多いはず。

「Lemon」はこちら。

米津玄師 MV「Lemon」

2020年7月31日現在5.9億回再生と驚異的。

世界的に有名になった、ピコ太郎さんの「PPAP」でさえ、現在1.3億回再生。

そんな米津さん、実はテレビ出演嫌いで有名です。

米津玄師がテレビに出ない理由

米津さんはMステ(ミュージックステーション)などの生放送番組に一切出演していません。

これは、ただ単純に「そもそも人に見られることがあまり好きでないから」だそうです。

ただ、絶対にNGという訳ではなく「必要があると判断したら、出演する」とファンには答えています。

今回のCM出演は、本人にとって必要があると判断した結果なのかもしれません。

スポンサーリンク

曲名は「迷える羊」

CMで使われている曲は、米津玄師さんの「迷える羊」。

作詞、作曲、歌っているのもすべて米津さんです。

米津さんが、カロリーメイトのCMのために書き下ろした曲であるため、相当な熱意を感じます。

なお、この曲は8月5日(水)発売の米津さんのニューアルバム「STRAY SHEEP」に収録されています。

2020年のカロリーメイトのCMに込められた思い

CMに込められた思いは「普遍性」。

カロリーメイトは発売から37年もたった今も日本国民に愛され続けています。

CMでは、次のようなナレーションが入ります。

「世界は驚くほど速く変わっていく。しかし人間にとって必要なものは、それほど大きく変わらないだろう」

出典:カロリーメイトCM 「変わらないもの」篇

そもそも、カロリーメイトは病人の健康回復時に点滴の代わりに、口から十分な栄養を摂取できる食べ物が出来ないかと開発されたそうです。

つまり、人間にとって必要な栄養を凝縮した食べ物なんです。

これは、誕生当時と今とで全然変わっていません。

この「普遍性」をCMでは表現しているのです。

2020年のカロリーメイトのCM:まとめ

今回のカロリーメイトのCMで使われている曲名は「迷える羊」。

  • 曲名:「迷える羊」
  • アーティスト:米津玄師
  • 作詞:米津玄師
  • 作曲:米津玄師
  • アルバム:「STRAY SHEEP」(8月5日(水)発売)

出演者も米津さんです。

CMのメッセージは「普遍性」。

現在、様々な栄養食製品が発売されている中、カロリーメイトは今も昔もデザインや味に大きな変更はありませんね。

それだけ商品として完成しつくされたものなのでしょう。

カップヌードルと近いイメージです。

最近はカロリーメイトを食べていないという方も、今回のCMをきっかけにもう一度思い出してみてください。

レビュー
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
izuki.net