保育士

保育士に特化した転職サイト・エージェント4選【無資格・未経験OK】

保育士
  • 保育士におすすめの転職サイト・エージェントを教えてほしい。
  • 保育士資格を持っていないけど保育業界に転職したい。

こんな方を対象にしています。

一番効率が良いのは保育士特化型の転職サイトに登録しちゃうことです。

その中でも、現時点でとくにおすすめの転職サイトを「4つだけ」選びました。

とりあえずこれらに登録しておけばOK。

スポンサーリンク

保育士の転職サイトは目的別で探すべき

はっきり言って、どこの転職サイトも出てくる求人は同じようなのが多いです。

保育園Aは転職サイトXにも転職サイトYにも求人をだしていたりします。

ただ、転職サイトごとに違うのは「サービス」だったり「求人のおすすめの仕方」です。

例えば、担当者(エージェント)がついて手厚くサポートしてくれるところもあれば、エージェントはつかずに自分のペースでまったり求人を探すことができるなど様々です。

それに関して言えば、あなたのニーズにあった転職サイトを選ぶべきかなと思います。

つまり、あなたの目的別で転職サイトを選ぶのがいいかと思います。

例えば次のようなイメージ。

  • とにかく沢山みてみたい→求人数が多いサイト
  • 今の保育園に不満があり密かに進めたい→自分のペースで転職活動ができるサイト
  • 直ぐに転職したい→スピード重視
  • 無資格・未経験だけど保育業界に転職したい→未経験者向けのサイト

こんな感じでしょう。

保育士に特化した転職サイト・エージェント4選

とはいえ、できるだけ多くの転職サイト・エージェントに登録しておいたほうがいいです。

その方が求人数も増え、転職の可能性も高まるからです。

とは言っても、あまり登録しすぎると管理が難しくなるため、丁度いいのは3〜4つ程度です。

多くても5つくらい登録しておけば十分と言えるでしょう。

以下4つは特におすすめな転職サイト・エージェントです。

それぞれ順番に特徴を見ていきます。

マイナビ保育士:大手

マイナビ保育士はマイナビが運営する保育業界に特化した転職サイト。

マイナビと言えば、新卒の就活でお世話になった人も多いかと思います。

それの保育士バージョンだと考えてもらえればOK。

言うまでもありませんが、大手のため、公開求人数だけでなく非公開求人数も多いため、試しにどんな求人があるのか見てみるのにはうってつけです。

しかも、優秀なエージェントが多いという評判が多く安心して利用できます。

ジョブメドレー保育:自分のペースで求人を探せる

ジョブメドレー保育では自分のペースで転職活動ができます。

ジョブメドレーと言えば、医療や福祉などが有名ですが、保育に特化したサイトページが「ジョブメドレー保育」です。

まず、一番の売りは求人数が他と比べてNo.1な点です。

しかも、首都圏だけでなく全国各地に求人があるため、地方在住者にもとくに嬉しいポイントです。

そして、ジョブメドレーはエージェントはつかないため、自分のペースで求人を眺められます。

他には次のような嬉しい特徴があります。

  • キャリアサポート
  • スカウト機能
  • 祝い金あり

基本的にエージェントのつかないジョブメドレーですが、希望すれば無料転職相談「キャリアサポート」が受けられます。

また、保育園から面接のオファーが届く「スカウトメール」という機能もあります。

なお、この機能はオフにすることもできます。

しかも、就職が決まるともらえる祝い金制度もあるため、かなりおすすめ。

保育ひろば:コンサルタントあり(スピード重視)

保育園ひろばはとにかく早く就職を決めたい方におすすめです。

なぜなら、「地域専属コンサルタント」があなたの担当としてつくため、スピーディーに転職活動を進めてくれます。

例えば、求人紹介をはじめ、履歴書づくりや面接対策、求人先の保育園とのやり取りまで、すべてサポートしてくれます。

そのため、サクサク転職活動が進んでいきます。

また、地方在住者が東京で就職するのをサポートする「ちほいく」というサービスもあります。

とにかく手厚いので、本気で探したいという熱意ある方にはとくにおすすめな転職サイトです。

ほいく畑:無資格・未経験でも安心

ほいく畑は厚生労働大臣認可の保育士就職支援センターです。

ズバリ無資格・未経験者やブランクのある保育士の転職サイトとしておすすめです。

キャリアサポートがつくだけでなく、キャリアアップを目指したセミナーに参加することもできます。

本気で保育業界に転職を考えているけど、保育士資格もないし未経験で不安という方にはとくにおすすめの転職サイトです。

あなたにあった保育士転職サイト・エージェントを選ぼう:まとめ

以上、現時点でおすすめできる保育士の転職に特化した転職サイト・エージェントをあえて「4つ」あげてみました。

最初は多めに登録しておいて、最終的には自分に合いそうな転職サイト・エージェントと密に連絡をとりあえばいいかと思います。

一番大事なのは、あなたの理想に近い条件の職場があるかだと思いますので、以下の各公式サイトよりどんな求人があるのかご自身の目でチェックしてみてください。

保育士
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
izuki.net