旅行 葉山女子旅きっぷ逗子・葉山

葉山女子旅きっぷでおすすめのお土産をニーズ別に3つ選んでみた

旅行

葉山女子旅きっぷで逗子・葉山に来たけど、どのお土産を選べばいいか悩んでいませんか?

そんなあなたに、ぜひおすすめしたいお土産をご紹介します。

本記事では、葉山女子旅きっぷのごほうび券で引き換え可能な、お持ち帰りできるお土産の中からニーズ別に3つ選びました。

  • お肉大好き肉食系女子
  • 甘いものには目がないスイーツ女子
  • 誰かのお土産として買っていきたい

どれも、私が実際に食べて自信を持っておすすめできる美味しいお土産なので安心して引き換えちゃってください。

スポンサーリンク

選べるごほうび券の使い方

2020年3月現在、葉山女子旅きっぷでアクティビティやお土産がもらえる加盟店は25店舗で、通常販売価格1,000円くらいから1,500円のモノと引き換えることができます。

お土産を引き換えるには、葉山女子旅きっぷ3枚組の中の一つである、「Cのごほうび券」を使います。

使い方はいたって簡単で、使える店舗をこちらから調べたうえ、お店に向かいます。

そして、店員さんに葉山女子旅きっぷ利用である旨を伝え、お土産とごほうび券を引き換えてもらいます。

お店側も葉山女子旅きっぷの対応には慣れていますので、スムーズに引き換えてくれるでしょう。

それでは、さっそくおすすめのお土産3選を見ていきましょう。

肉食系女子におすすめの葉山旭屋牛肉店の葉山コロッケと焼豚スライス

ボリュームたっぷり、とにかく肉!肉!肉!」って女子に文句なしにおすすめできるのが、1901年創業の老舗お肉屋さん「葉山旭屋牛肉店」の「葉山コロッケと焼豚スライス」のセットです。

葉山コロッケは葉山のお土産として人気のようで、連日お店の中はお客さんでにぎわっています。

そんな人気コロッケが入った葉山女子旅きっぷ特製のセットですが、なんと驚きの葉山コロッケが7個と焼豚スライスが200gもは入っています。

ひとりでは食べきれないくらいのボリュームです。

しかも、普通の販売価格は葉山コロッケ1つ90円、焼豚スライス200gで900円ですので合計1,530円と結構なお得感です。

葉山コロッケと焼豚スライスを実際に食べてみた感想

味はさすがの人気店です。

葉山コロッケは牛・豚の合挽きで、じゃがいもしっかり甘みがあって美味しいです。

ソースはついてきませんが、下味がついているようなので、無しでも十分美味しいです。

そして、備長炭で丁寧に焼き上げられた焼豚は味がしっかりと染み込んでおり、とても柔らかいです。焦げ目がまたたまりません。

付属のタレをかけて、冷めてても美味しくいただけます。

葉山コロッケとチャーシューはテイクアウト商品ですが、店外にあるテーブルで食べることもできます。

私のおすすめは、「森戸海岸に座って食べる!」です。

頭上のトンビには十分お気をつけくださいね。

なお、こちらのセットは「葉山牛ビーフレトルトカレー1箱(2食入り)」に変更することもできます

葉山旭屋牛肉店のアクセス・行き方

▼クリックで現在地からのルート案内が開きます。
Googleマップのルート案内

スポンサーリンク

スイーツ女子にはパティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤの組み合わせ自由なカットケーキ3つ

次におすすめしたいのが、「パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ 葉山本店」で選ぶ「カットケーキ3つ」です。

「とにかく甘いものには目がない!」っていう、スイーツ女子のあなたにも満足できるでしょう。

「パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ 葉山本店」は、しっくい調の白い壁面がオシャレな平屋のケーキ屋さん兼カフェです。葉山では結構有名なケーキ屋さんです。

葉山女子旅きっぷごほうび券では通常ケーキから限定ケーキまで、あなたが食べたいケーキを3つ選んでお土産としてお持ち帰りできます。

店内はカフェとなっているため、ここで食べていきたいと思いますが、残念ながら、選んだケーキはお持ち帰り専用のため、店内のカフェスペースで食べることはできません

せっかく雰囲気が良いので、葉山女子旅きっぷとは別料金がかかってしまいますが、店内でお茶を飲みつつ、お土産としてケーキ3つを持ち帰るというのがいいかもしれません。

カットケーキの種類

ケーキはどれも美味しいのですが、特に私のおすすめは生クリームの上品な甘さがイケてるフレーズ(いちごショートケーキ)です。

その他、結構な種類のケーキから選べます。

ケーキ一覧
  • フレーズ(いちごショートケーキ):販売価格480円
  • カテリーヌ(チョコレートケーキ):販売価格450円
  • チャヤプリン:販売価格360円
  • カマンベールチーズケーキ:販売価格400円
  • スワンシュー(シュークリーム):販売価格330円
  • シブスト(メレンゲに焦がしキャラメル):販売価格450円
  • モンブラン:販売価格460円
  • ブリジット(ミルフィーユ)販売価格450円
  • さくらロール(春限定ロールケーキ):販売価格440円
  • フレーズピスターシュ(ピスタチオのババロアといちごムース):販売価格450円
  • タルトフレーズ(いちごタルト):販売価格500円
  • 苺のサバラン:販売価格480円
  • さくらプリン:販売価格390円
  • ミロワール:販売価格460円
  • ショコラフレーズ:販売価格420円

※販売価格はすべて税別

なお、ケーキが売り切れの場合はクッキーなどの焼き菓子に変更になります。

パティスリー ラ・マーレ・ド・チャヤ 葉山本店のアクセス・行き方

▼クリックで現在地からのルート案内が開きます。
Googleマップのルート案内

大人女子のお土産、葉山ホテル音羽ノ森のチーズケーキ

最後におすすめしたいのが、誰かへのお土産として大人も満足の「葉山ホテル音羽ノ森 チーズケーキ」です。

直径12cmのベイクドチーズケーキ1ホールをお持ち帰りできます。

「葉山ホテル音羽ノ森」は葉山では有名な海の見えるホテルです。結婚式もやるくらいの結構いいとこのホテルです。

そのホテル内のカフェで買うことができるチーズケーキは、普通に買ったら1,600円もします。

そんなオシャレなホテルの濃厚チーズケーキですが、お土産として優れている点は何と言っても真空パックされており、賞味期限が約1週間〜2週間と比較的長いことです。

そして、ホテルのカフェなので、比較的遅い21時まで営業しています。

ただし、こちらも店内で食べることはできません

よって、文字通り、誰れかへのお土産として持ち帰りたい方や、時間が遅くなってしまい、他のお土産店がどこもやっていない方におすすめです。

ホテルに入り、葉山女子旅きっぷで来たことを伝えると、これでもかってくらい親切なホテルマンがカフェまで案内してくれます。

本当に紳士すぎて、今度泊まりに来ようと考えるくらいです。

チーズケーキは、青い保冷袋に入れて渡してくれるので、帰宅まで二時間くらいは大丈夫そうです。

葉山ホテル音羽ノ森のアクセス・行き方

▼クリックで現在地からのルート案内が開きます。
Googleマップのルート案内

まとめ:好みに合わせてお土産が選べるのが葉山女子旅きっぷ

葉山女子旅きっぷはどれも魅力的なお土産がたくさんありますが、その中でも次のような方には上記3つのお土産の中から選んでみるのはどうでしょう?

  • お肉大好きなら「葉山コロッケと焼豚スライス」。その場で食べてもOK。
  • スイーツ女子には「お好きなカットケーキ3点」。帰宅して、その日のうちに食べて。
  • 誰かへのお土産に「チーズケーキ」。遅くまで営業してます。

以上、あなたの葉山女子旅きっぷお土産選びの参考になれば幸いです。