ライフハック

【横浜のアメ横】洪福寺松原商店街で絶対に行くべき3店舗

ライフハック
  • 洪福寺松原商店街で必ず行くべきおすすめのお店を知りたい。
  • ここだけ行けば欲しいものが全部揃うお店を知りたい。

そんな要望に答えます。

ハマのアメ横なんて呼ばれている横浜の洪福寺松原商店街ですが、行ったことがない方はどの店に行けばよいのか迷いますよね。

実際、商店街の全長は約350メートル程なので規模はそこまで大きくありません。

でも、どうせ行くなら見どころありの店を知っていた方が倍楽しめます。

今回、洪福寺松原商店街に来たら絶対に行くべきお店3つを紹介します。

本記事を読めば洪福寺松原商店街で迷うことなく、おすすめの店にスムーズにたどり着け、お得に欲しい食材を買うことが出来ます。

本記事の内容

  • おすすめの店紹介
  • 洪福寺松原商店街までのアクセス方法
  • 駐車場を実質無料で利用する方法
  • 洪福寺松原商店街の営業時間と定休日
スポンサーリンク

洪福寺松原商店街でこの3店は必ず行くべき

さっそく行くべき店を3店紹介します。

  • 切り売りでマグロが買える魚屋「魚幸水産」
  • 店上に積み上がったダンボールが有名な八百屋「外川商店」
  • なんでも揃うスーパーマーケット「彩鮮市場」

詳しく見ていきます。

切り売りでマグロが買える魚屋「魚幸水産」

この魚屋さんは洪福寺松原商店街の中でもかなり存在感があります。

もし、洪福寺松原商店街で代表的なお店を1つだけあげてくれ。と言われたら、多くの商店街利用者が名前にあげるであろうほど有名なお店です。

店員さんの威勢がよく、いつ行っても店内は活気があります。

中でも見所は、店内奥で毎日行われている本マグロの解体ショーです。

その場でマグロを切り売りにしてくれるので、超新鮮なお刺身が買えます。

また、年末はマグロを求めるお客さんで店外に長蛇の列ができます。

魚幸水産のアクセス・行き方

▼クリックでGoogleマップのルート案内開始
魚幸水産までのルート

店上に積み上がったダンボールが有名な八百屋「外川商店」

次におすすめなのが、洪福寺松原商店街内の交差点の角にある八百屋さん「外川商店」です。

店員さんが空いたダンボール箱を店の屋根に放り投げます。

ご覧の通り店の上は空き箱が山積みになっています。

これ見たさに市外から来るお客さんもいるとか。

見た目のインパクトだけでなく、値段も結構安いので野菜はここで揃えちゃってもOKです。

外川商店のアクセス・行き方

▼クリックでGoogleマップのルート案内開始
外川商店までのルート

肉屋、魚屋、八百屋が集まったスーパーマーケット「彩鮮市場」

最後は新鮮な食材が格安でそろうスーパー。

これを言ったら元も子もないのですが、最悪ここさえ行っておけば、肉、魚、野菜など欲しいものは全て揃うでしょう。

もともと「濱のお肉屋さん」という名の肉屋だったと思うのですが、現在は肉屋と魚屋、そして八百屋の3つが集まったスーパーのようです。(肉の晃進・長井水産・三浦の青果)

順路は1つしかないためぐるーっと店内を一周しつつ欲しい食材をカゴに入れ、最後にレジに並びます。

店内の広さはコンビニを少し大きくしたくらいなので、混み合ってるときは逆戻りも難しいです。

レジは行列ができるものの、店員の手際が良いため、意外と早く順番が来ます。

彩鮮市場のアクセス・行き方

▼クリックでGoogleマップのルート案内開始
彩鮮市場までのルート

松原商店街はどのくらい安いのか。本日買ったものを見せます

今回私が松原商店街で買ったものは以下の通りになります。

彩鮮市場と魚幸水産とその他数店で買い物をしました。

まあ、ほとんどが彩鮮市場で買ったのですが。

価格帯はこんな感じ。

なお、魚幸水産と外川商店はレシートがありません。

かなり安いのがわかると思います。

とくに、魚幸水産のイワシは丸々太っていて、7尾で200円です。

ただし、魚幸水産では手提げのビニール袋が20円かかるので注意が必要です。

スポンサーリンク

洪福寺松原商店街のアクセス

洪福寺松原商店街のアクセスは電車、車、どちらでもOKです。

  • 電車:相鉄本線天王町駅
  • 車:コインパーキング

詳しく見ていきます。

電車で行くなら天王町駅から徒歩7分

洪福寺松原商店街は最寄り駅である、相鉄本線「天王町駅」から徒歩約7分です。

天王町駅の改札を抜けて左手側に出て、日高屋と松屋に挟まれた道を真っ直ぐ進んで行き、国道16号線を渡ると商店街のアーケードが見えてきます。

▼クリックでGoogleマップのルート案内開始
洪福寺松原商店街までのルート

車で行くなら、専用有料駐車場か近隣コインパーキング

洪福寺松原商店街には有料駐車場があります。

こちらの駐車場を使うメリットとしては、商店街入口まで徒歩2分の位置にあることと、買い物カートが利用出来る点です。

  • 商店街まで徒歩2分
  • 買い物カートの貸し出しあり

駐車場の価格は2階の方が安い

駐車場は1階と2階で入口が異なり、値段も違います。

結論から言うと、2階の方が安いです。

  • 昼間(8時〜20時)現金支払い
    • 1階:20分100円(最大料金1,200円)
    • 2階:最初の1時間200円、以降30分100円(最大料金900円)

2階入口は1階入口から見て一本裏道です。

それぞれの入口はこちらですので間違わないようにしてください。

1階入口

2階入口

洪福寺松原商店街専用有料駐車場のアクセス

▼クリックでGoogleマップのルート案内開始
商店街駐車場までの車ルート
洪福寺松原商店街までの徒歩ルート

駐車料金を実質無料にする裏ワザ

7分ほど歩きますが、駐車料金を実質無料にする裏技もあります。

それは、サミットストア横浜岡野店の駐車場を利用する方法です。

と言っても、無断駐車ではありませんのでご安心ください。

サミットストア横浜岡野店の駐車場は、コインパーキング(ナビパーク 岡野第2)として一般の利用も可能になっています。

そして、サミットストアを含めたテナントで少しでも買い物をすれば3時間無料になる駐車割引を利用することが出来ます。

これを利用することで実質無料駐車できます。

3時間といえば、商店街を散策して、サミットで買い物をしても十分な時間です。

そして、サミットストア横浜岡野店はスーパー以外にも様々なテナントが入っていますので、何かしらの目的で利用することが出来ると思います。

以下サミットストア横浜岡野店内のどの店舗を利用しても割引が効きます。

  • ゲオ
  • セカンドストリート
  • ハックドラッグ
  • AOKI
  • 100円ショップ百圓領事館
  • リトル・マーメード
  • 眼鏡市場
  • ホームドライクリーニング
  • もみ楽
  • サンキューカット
  • 保険ほっとライン
  • ベネッセ英語教室
  • キッズポケット保育園
  • アイファミリー歯科
  • Fruits Basket Plus
  • 西松屋
  • コルモピア
  • サイゼリヤ
  • はま寿司
  • 横浜整形外科クリニック
  • 川村内科診療所
  • 横浜こどもクリニック
  • おのだ皮膚科

サミットストア横浜岡野店のアクセス

▼クリックでGoogleマップのルート案内開始
サミットストア横浜岡野店までの車ルート
洪福寺松原商店街までの徒歩ルート

路駐は絶対辞めたほうがいい

ちなみに、洪福寺松原商店街付近で路駐は辞めたほうがいいです。

緑のおじさんである駐車監視員が頻繁に見回っているため、よく駐禁を切られている車を見かけます。

必ずどこかしらの駐車場に停めましょう。

洪福寺松原商店街の営業時間と定休日

洪福寺松原商店街の営業時間と定休日はこんな感じです。

  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日:水曜日 or 木曜日

店によって、営業時間と定休日が違うのですが、だいたいの店が午前10時過ぎからオープンして、夜18時には店を閉める感じです。そして、定休日は水曜休みでちょこちょこ木曜休みという感じです。

洪福寺松原商店街は水曜日に行くとシャッター街と化すため失敗します。

まとめ:保土ケ谷区、西区に住んでる人は絶対行くべし商店街

洪福寺松原商店街は食材の質も良く、お得な価格で手に入るため、とくに横浜市保土ケ谷区、西区に住んでいる方は普段の買い物でおすすめできる商店街です。

また、記事中の駐車料金を実質無料にする方法を使えば、洪福寺松原商店街に行くついでにサミットで他の買い物も出来ます。

車を停めたら、まずはサミットで価格を見てから、洪福寺松原商店街向かい、安い方で買うなんて方法も出来ますのでおすすめです。

ぜひ、利用してみて下さい。

ライフハック
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
izuki.net