ライフハック

本を安く読むなら図書館×Kindle Unlimitedという提案

ライフハック

「本を安く読みたい。」という要望、誰にもあると思います。

そこで私は図書館とKindle Unlimitedを利用するという提案をしたいと思います。

本記事では、本を安く読むというニーズにお応えします。

スポンサーリンク

本を安く読むには?

私は本を安く読むために図書館とKindle Unlimitedを併用しています。

図書館とKindle Unlimitedを利用すれば世の中に出回っている大抵の本は読むことができます。

図書館は誰もが知っている本を借りられる公共の施設。

Kindle Unlimitedとは?

Kindle Unlimitedとは、インターネット書店のAmazonで販売されている電子書籍を月額で借りて、読むことができるサービス。

誰でも(Amazonプライム会員でもそうでなくても)月額980円で対象の電子書籍が読み放題です(1度のレンタルは10冊)。

Amazonで販売されている全てのKindle本が対象でありませんが、200万冊以上のラインアップのため、かなり多くの本を読むことができます。

どんな本がラインナップに含まれているか興味のある方は以下より公式ページを覗いて見てください。

ちなみに、電子書籍とは紙の本とは異なり、スマホやパソコン、専用の電子書籍リーダー等で読むことができます。

図書館とKindle Unlimitedを利用して本を安く読む手順

あくまで私の方法ですが、図書館とKindle Unlimitedを利用して、本を安く読む手順をご紹介します。

手順は次の通り。

  1. Kindle Unlimitedで読みたい本があるか検索する
  2. なければ図書館でその本を探し予約する

以上、極めて単純な手順です。

以下で詳しくご説明します。

Kindle Unlimitedで読みたい本を検索する

まず、以下リンクよりKindle Unlimitedのページに移動し読みたい本を検索します。

検索欄に本のタイトルやキーワードを打ち込み、表示された方に、「Kindle Unlimited会員は追加料金なし」という文言があれば対象書籍です。

なければ図書館で借りる

もし、読みたい本がKindle Unlimitedの対象書籍でない場合は図書館で借ります。

例えば、横浜市の図書館では借りたい本をネットで予約して横浜市内最寄りの図書館で受け取ることができます。

こちら(横浜市立図書館蔵書検索ページ)から蔵書を探すことができます。

図書館とKindle Unlimitedのメリット・デメリット

それぞれのメリットとデメリットは次のような感じ。

Kindle Unlimitedのメリット

  • 読み放題
  • 直ぐに読める
  • 値段から考えるとかなり割安
  • 貸出期限がない

Kindle Unlimitedのメリットはなんと言っても200万冊以上の対象書籍が定額で読み放題ということ。

しかも、ラインナップはどんどん増えているため飽きることありません。

また、直ぐに読めるというのも大きなメリット。

Kindle Unlimitedのデメリット

  • 希望の本がないことがある
  • ラインナップから消えることがある

一方、デメリットは希望の本がないというケースが多々あるということ。

また、あまりにも本の人気が出過ぎると、ラインナップから外れることがあります。

そうなると、1度返却すると読めなくなってしまいます。

図書館のメリット

それに対して、図書館のメリットは次の通り。

  • 無料で本を借りられる
  • 紙の本で読むことが出来る
  • 蔵書数がかなり多い

特筆して説明するまでもありませんね。

図書館のデメリット

デメリットは次のような感じでしょうか。

  • 貸出期限がある
  • 予約が重なるとかなり待つ
  • 漫画など娯楽系の本は少ない

図書館の貸出期限は「2週間」が多いです。

そして、人気の本は予約が10人以上かぶってたりします。

そうなると、半年先まで借りられないなんてこともあります。

また、図書館には漫画などの娯楽系の書籍は少ないです。

図書館×Kindle Unlimitedはいいとこどり:まとめ

以上、図書館とKindle Unlimitedを両方使うことで上手くデメリットを補うことができます。

繰り返しになりますがポイントは次の通り。

  • Kindle Unlimitedでまず探す
  • 無ければ図書館で借りる

都会の図書館であればこのように図書館とKindle Unlimitedを併用することでほとんどの本が読めちゃいます。

という使い方で、Kindle Unlimitedは私にとってかなり満足度の高いサブスクリプションサービスになっています。

多くの本を月1,000円以内で楽しむことが出来ています。

また、Kindle Unlimitedは30日間の無料体験がありますので、安く本を読みたいと悩んでいる方は使い勝手を試してみてはいかがでしょうか。

ライフハック
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
izuki.net