ライフハック

突然テレビが映らない!映像が乱れる。原因と対処法【700MHz】

ライフハック
  • テレビの映像が乱れる
  • テレビの映像が映らない
  • 「NEXT! 700MHz」と書いてある緑のチラシが投函されていた

テレビが正常に映らない原因は「NEXT! 700MHz」による電波障害の可能性があります。

その場合、電話1本、費用は無料で解決できます。

本記事では「NEXT! 700MHz」による、電波障害の特徴と、起こる条件をわかりやすく解説しています。

テレビが見られなくて困っているという方は特に必見です。

スポンサーリンク

「NEXT! 700MHz」とは?

かんたんに言うと、以前アナログテレビで使っていた、現在空きの周波数帯をスマホ用に使う試み。

アナログテレビに使われていたが、デジタル放送に切り替わり「700MHz」の周波数は現在使わなくなりました。

そこで、空いた「700MHz」の周波数帯を新たにスマホ用の周波数帯として割り当てることを総務省が決めました。

これにより、スマホのデータ通信量増加による、通信速度の低下を防ぐことができます。

これが総務省が企画する「NEXT! 700MHz」です。

詳しくは「NEXT! 700MHz」の公式ページよりご覧いただけます。

なぜ映像が乱れたり、映らなくなるのか?

で、なぜ映像が乱れたり映らなくなるかというと「ブースター」が地上デジタルの電波以外も増幅してしまうからです。

「ブースター」とは、電波の弱い地域などでテレビを映すのに必要な量まで、電波を増幅させる機械です。

通常、そのような地域では「アンテナ→ブースター→テレビ」という感じで設置されています。

一方、電波が十分届く地域では「ブースター」の設置はありません。

そして、「700MHz」の周波数帯は地上デジタルの周波数帯と近接しているため、一緒に増幅されてしまうのです。

これが結果として、映像が乱る、映らないなどの電波障害につながるのです。

つまり、以下条件が揃うとテレビの映像が乱れたり、映らなくなったりします。

  • 地域:スマホで700MHzの周波数帯を使用する地域
  • 日付:ポストに投函されたチラシに記載
  • 環境:アンテナ→ブースターを使用している

順番にみていきましょう。

スポンサーリンク

どの地域で起こるか?

スマホで700MHzの周波数帯を使用する予定のある地域で起こる現象だということがわかります。

そのような地域では、「NEXT! 700MHz」の緑のチラシが自宅ポストに投函されています。

このような緑のチラシに見覚えがありませんか?

「① 受信に影響が出る可能性が特に高い地区」出典:700MHz利用推進協会
「② 受信に影響が出る可能性がある地区」出典:700MHz利用推進協会

チラシは2種あります。

  • ① 受信に影響が出る可能性が特に高い地区
  • ② 受信に影響が出る可能性がある地区

これらの地域では、「700MHz」による電波障害の可能性があります。

いつ映像が乱れたり映らなくなるか?

日付や日時に関しては、地域によって異なるため、投函されているチラシに記載がされています。

それ以降に映像が乱れた場合は、「700MHz」による電波障害の可能性があります。

すべての家庭で映らなくなるのか?

「ブースター」を使用している家庭に限り映像が映らなくなったり、乱れたりする可能性があります。

屋根の上のアンテナを見て、根本に四角い機器が取り付けられていればそれは「ブースター」の可能性が高いです。

ただ、電波障害が起こるのは旧型のブースターの場合です。

「DHマーク710」の記載がある新型ブースターは対策済みの製品のため電波障害は起こりません。

上記、3つに当てはまる場合は「NEXT! 700MHz」を疑ってください。

スポンサーリンク

テレビの映像が乱れたり、映らなくなったときの対処法

対象法はいたってかんたん。

「700MHz利用推進協会」に電話一本で対応してくれます。

「700MHz利用推進協会」とは、NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクの4社が「NEXT! 700MHz」のために共同で設立したものです。

必要な工事等、すべて無料で対応にあたってくれます。

まずは、専用のフリーダイヤルに電話してみましょう。

  • フリーダイヤル: 0120-700-012 (無料)
  • IP電話等フリーダイヤルがつながらない場合:050-3786-0700(有料)
  • 受付時間:9:00~22:00(年中無休)

どのような工事が行われるか

電話にて日程を調整後、現地に作業員が向かいます。

作業の所要時間は30分~90分。

確認後、該当する場合は次のどちらかの対応をしてくれます。

  • フィルターの取り付け
  • ブースターの交換

もちろん、作業と機器代金は無料です。

これらが完了すれば、映像が乱れることはなくなります。

テレビの映像が乱れたり、映らなくなってしまったら?:まとめ

以上、テレビの映像が乱れたり、映らなくなってしまった場合の原因と対処法の紹介でした。

以下条件が当てはまる場合、まずは「700MHz」による電波障害を疑ってみてください。

  • 緑の「NEXT! 700MHz」のチラシが投函されていた。
  • 旧式ブースターを使用している。

そして、対処法は「700MHz利用推進協会」のコールセンターにまずは電話です。

費用は完全無料ですのでご安心してください。

昨今、インターネットで映画やテレビ番組を視聴できる動画視聴配信サービスが増えたと言え、未だにテレビの需要は大きいです。

そのため、「テレビが見られないと困る!」という人はまだまだ多いかと思いますのでご参考になれば幸いです。

なお、おすすめの動画配信サービスはこちらの記事「迷ったら参考にしたい動画配信サービスおすすめ3選【無料体験あり】」で解説しています。

ライフハック
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
izuki.net