Android(アンドロイド)スマホの電源の切り方│ボタン長押し


質問

Android(アンドロイド)スマホの電源の切り方を教えてください。


回答

Androidスマホは側面の「電源ボタン」を長押し、表示される指示に従い電源を切ります。


この記事の内容

本記事ではAndroidスマホの電源の切り方について、わかりやすく解説しています。

電源ボタンどこ?:はじめに

Androidスマホは本体側面にある「電源ボタン」を使って電源を切ります。

参考

「電源ボタン」や「音量ボタン」のことを「物理ボタン」と呼びます。

一方、画面(タッチパネル)に表示されるボタンを「仮想ボタン」と呼んだりします。

スポンサーリンク

Androidスマホを電源オフにする手順

Androidスマホは次のような手順で「電源オフ」にできます。

手順1
電源ボタンを長押し

まず、スマホ本体側面にある「電源ボタン」を長押しします。

手順2
「電源を切る」をタップ

続いて、画面上に「電源を切る」や「電源マーク」が表示されるので、それをタップします。

注意

Google Pixelモデルなどは一部の機種は、「電源」をタップした後に「電源を切る」ボタンが表示されます。

電源ボタンを長押後は、その都度案内に従ってください。

手順3
自動で電源が切れる

そのまま放置すると、数秒で電源が切れます。

画面をタッチしたり、その他の物理ボタン(電源ボタンや音量ボタン)を押しても画面が表示されなければ、電源はオフになっています。

Androidスマホの電源の切り方:まとめ

Androidスマホの電源の切り方をまとめると次のような感じ。

まとめ
  • まずは本体側面の「電源ボタン」を長押し。
  • 案内に従って「電源オフ」にする。

どのAndroidスマホも基本的な動作は同じですが、機種によって「電源ボタン長押し」後の案内が多少異なるという点は覚えておきましょう。