映画 ジブリ

映画「となりのトトロ」の都市伝説を6つ紹介!メイとサツキの影がない

映画
  • 映画「となりのトトロ」の都市伝説を知りたい。
  • メイとサツキが死んでいるって本当?

こんな疑問に答えます。

ジブリ作品と言えば昔から何かしらの都市伝説が噂されることが多いです。

そこで、本記事では映画「となりのトトロ」にまつわる都市伝説を「6つ」まとめてみました。

参考にすれば、ちまたで噂されているトトロの都市伝説がどんなものかわかります。

なお、映画「となりのトトロ」について詳しく知りたい方はこちらの記事「映画「となりのトトロ」の見どころや感想。動画を無料視聴する方法」をご覧ください。

映画「となりのトトロ」の都市伝説をご紹介

トトロの都市伝説を以下、6つ抜き出してご紹介します。

  • メイとサツキが死んでいる
  • 狭山事件がモデルになっている
  • メイとサツキのお母さんは結核患者だった
  • ネコバスの行き先「墓道」はあの世を表している
  • トトロは死神だった
  • 「となりのトトロ」は「火垂るの墓」と同時上映だった

それでは順に見ていきます。

メイとサツキが死んでいる

メイとサツキの影が途中から消えてしまっていることから、途中で死んでしまったのではないかという都市伝説が生まれました。

メイが死んでしまった理由の一つとして、「まっくろくろすけ」を潰してしまったという説があります。

また、村人たちが池に落ちているサンダルを見つけるシーンがあります。サツキがこれを確認し、メイのではないことが証明されますが、メイのものとデザインが非常に似ていることから実はメイだったのでは?と噂されています。

狭山事件がモデルになっている

狭山事件がモデルになっていると言われています。

狭山事件とは、1963年5月1日に埼玉県狭山市で発生した高校1年生の少女を被害者とする誘拐殺人事件です。

主題歌「さんぽ」歌詞が誘拐を表している。

主題歌である「さんぽ」の歌詞の一部が誘拐の連れ去りを表していると言われています。

具体的にはこの箇所。

坂道 トンネル 草っぱら

いっぽん橋に でこぼこ砂利道

くもの巣くぐって 下り道

出典:「さんぽ」中川李枝子 作詞・久石譲 作曲

段々とひとけのない場所に連れ去られているように感じます。

「狭山茶」が登場する

引っ越したてで、荷物を整理するシーンに「狭山茶」と書かれた木箱が登場します。

わざわざ意識して書いたとしか思えません。

メイとサツキの誕生日が「5月」を表している。

5月のことを「皐月(さつき)」と言いますよね。

そして、英語で5月は「May(メイ)」。

2人の名前は「5月」表しています。

そして、狭山事件が起こったのが、「1963年5月」なんです。

メイとサツキのお母さんは結核患者だった

メイとサツキのお母さんは結核患者だったという都市伝説。

お母さんは何かの病気で入院しています。

その病院の名前が「七国山病院」です。

この病院のモデルとされているのが、東京都東村山市の八国山緑地南側にある「新山手病院」と「都立白十字病院」。

その昔「八国山緑地」と言えば結核患者が運ばれる場所として非常に有名でした。

また、メイとサツキ、お父さんが引っ越した家は、結核患者が住むためのものだとされており、病人が亡くなったから引っ越してきたとされているようです。

ネコバスの行き先「墓道」はあの世を表している

ネコバスはあの世につながっているという都市伝説。

メイが行方不明になって、サツキはネコバスに乗り込みます。

その際に、ネコバスの行き先が次々と変わりますがその途中に「墓道」という文字が現れます。

これは、「お墓への道」を表していると噂されています。

トトロは死神だった

トトロは死神だったという都市伝説。

「トトロ」と北欧の妖精「トロル」の発音が似ています。

そして、「トロル」の恐ろしい見た目から死神だったのではないか?

「トトロ」を見たものは死期が近いなどと噂されました。

「となりのトトロ」は「火垂るの墓」と同時上映だった

2つの映画の公開日は同じ「1988年4月16日」でした。

あまりに対照的なストーリーから、「となりのトトロ」→「火垂るの墓」の順番で見た人は軽いウツになってしまったとか。

スタジオジブリは都市伝説を否定

これだけ都市伝説が多い「となりのトトロ」ですが、スタジオジブリは公式サイトで全否定しています。

「トトロは死神なんですか?」という一般の方からの問い合わせばかり。みなさん、ご心配なく。トトロが死神だとか、メイちゃんは死んでるという事実や設定は、「となりのトトロ」には全くありませんよ。最近はやりの都市伝説のひとつです。

出典:2007年05月 – スタジオジブリ|STUDIO GHIBLI

完全に否定していることから、事実とはことなる噂が広まって、都市伝説化したことがわかります。

ただし、スタジオジブリの公式発表日付が「5月」というのは何か意味があるのでしょうか?

となりのトトロの都市伝説:まとめ

以上、「となりのトトロ」の都市伝説を紹介しました。

実際、スタジオジブリが否定しちゃっているので、あくまで「噂」ということになります。

ですが、噂が都市伝説化されるほど「となりのトトロ」は多くの人に見られており、愛されるいるということがわかります。

また、都市伝説を知った上で、もう、一度見てみると面白い発見ができるかもしれません。

なお、映画「となりのトトロ」は宅配レンタルの「TSUTAYA DISCAS」で視聴可能です。

関連記事 映画「となりのトトロ」の見どころや感想。動画を無料視聴する方法

関連記事 迷ったら参考にしたい動画配信サービスおすすめ3選【無料体験あり】