ライフハック

「妙楽寺」のお墓の墓場とは何か?どこにあるかアクセスも紹介!

ライフハック
  • お墓の墓場とは何?
  • お墓の墓場はどこにあるの?

こんな疑問に答えます。

結論、「お墓の墓場」とは豊田市の「妙楽寺」敷地内にある身寄りのない墓石を供養した塚。

本記事では、お墓の墓場について詳しく解説するとともに、「妙楽寺」までのアクセスを紹介しています。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

お墓の墓場とは?

「お墓の墓場」とは役目を終え、身寄りの無い墓を供養している塚のこと。

具体的には、少子高齢化や核家族化などが原因で無縁仏など家系が途絶えたお墓を引き取って塚にしたものがいつしか「お墓の墓場」と呼ばれるようになりました。

近年この「墓じまい」が増えています。

スポンサーリンク

愛知県豊田市の「妙楽寺」には計2万基の墓石

その中でも、愛知県豊田市の「妙楽寺」は約40年前から墓石を引取り続け、多いときで年間200基、現在約2万基がひな壇状に並べられています。

Googleマップの衛星写真で確認するとその量の凄さがわかります。

敷地内の通路西側に密集しているものがすべて墓石です。

きっかけは現住職の鈴木政彦さんの父が石屋をやっていた関係から、墓石を引き取る相談を受けるようになったそうです。

毎月供養を行っているそうですが、現在新型コロナウイルスの影響で引取りの相談が急増しているそうです。

一月約5件ほどだった相談が現在は30件になっているそうです。

どのような墓石があるのか

妙楽寺に供養されている墓石は普通の墓だけなく特殊なものもありあます。

  • 戦没者の墓
  • キリスト教徒の墓
  • 交通安全観音

とくに、交通安全観音は豊田市内の跡継ぎがいないお寺から引き取ったそうです。

少子高齢化の影響がここにまで影響しているとは驚きです。

じつは、厚生労働省のデータによると「墓じまい」を含めた改葬の件数が2017年度には10万4,493件と10年前と比べて4割も増えているのです。

お墓の墓場はどこにある?【アクセス】

「お墓の墓場」がある「妙楽寺」へのアクセスはこちら。

妙楽寺までは車で行くことをおすすめします。

車で行く場合は、豊田市街地から国道301号線を東に進み、旧下山村に入ってすぐ左側にあります。

  • 住所:〒444-3231 愛知県豊田市花沢町上根引2-1
  • マップコード:281 123 217*54
  • 電話:0565-90-2853(代表)
  • 公式ホームページ:根引山 妙楽寺
  • 駐車場:500台以上あり

Googleマップルート案内を開始

お墓の墓場では行き場のない墓石を供養:まとめ

以上、「お墓の墓場」は身寄りのない墓石を供養するための塚でした。

今年2020年の夏は相次いで熱中症警戒アラートが発表されるくらい暑いですが、十分な熱中症対策とコロナウイルス感染対策をした上でご先祖様のお墓に訪れてみてはいかがでしょうか。

熱中症警戒アラートについてはこちらの記事をご覧ください。

ライフハック
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
izuki.net