旅行 伊豆河津町

iZooのアクセスやワニ肉のお土産を紹介【200円割引クーポン】

旅行

次の休みは伊豆の爬虫類動物園「iZoo」に行きたいと考えていませんか?

そんなあなたに、知らないと損するiZooの情報をまとめました。

具体的には

  • アクセス・行き方
  • 割引クーポン情報
  • 見どころ
  • お土産情報
  • 知っておくべき補足情報

などをまとめてあります。

この記事を読むだけ、iZooまでのアクセス方法や営業時間などの基本情報だけでなく、誰でも使える割引チケット情報をゲットすることが出来ます。

事前に知っておくだけでiZooを何倍もお得に楽しめますので、必見です!

iZooの詳細・基本情報とアクセス方法

iZooへのアクセス方法・行き方

iZooは駐車場無料ですので、車で行ってもいいし、河津駅から遠くないので、電車とタクシーを使って向かってもいいと思います。

車で行く方法

まずは河津町を目指すことになります。河津町までは、山か海沿いを通る2ルートあります。

伊東市を抜ける海ルートはドライブ自体が楽しいのですが、夏などの行楽シーズンはめちゃくちゃ混みます。

そのため、閑散期は海ルート、繁忙期は修善寺を抜ける山ルートを使って向かうことをおすすめします。

▼クリックでGoogleマップが開きます
現在地からiZooまでのルート案内

電車とタクシーで行く方法

iZooは伊豆急の河津駅からタクシーで2.3kmのため、ワンメーターちょっとで行けます。

1,100円用意していれば足りると思います。

一応念の為、運転手さんに予め聞いてみてください。

iZooチケットの割引・クーポン情報

iZooでは割引価格でチケットを購入する方法があります。

今回、2種類の割引方法をみつけたのでご紹介します。

なお、どちらの方法で購入しても、大人200円、子供100円引きになるので、あなたに合ったお好きな方をお選び下さい。

  • 大人(中学生以上):2,000円→1,800円
  • 小人(小学生):800円→700円

チケット購入窓口でJAF会員証提示で割引

もし、あなたがJAF会員であれば、JAF会員証をチケット購入窓口で見せれば割引価格にてチケットを購入することができます。

JAFは年会費が高いため、あまりJAFに加入することはおすすめしませんが、こういった割引を多く利用するならありかもしれませんね。

>> エネオスカードはロードサービス無料のクレジットカード【JAFと比較】

アソビューよりチケット購入で割引

もう一つの方法は、アソビューというレジャーチケット予約サイトからチケットを購入する方法です。

こちらの方法なら誰でも割引が受けられます。

▼詳細はこちらをご覧ください。
iZooの割引チケット購入

iZooの見どころは動物だけじゃない

iZooはただ爬虫類を展示しいてる動物園というだけでなく、様々な箇所にお客さんを楽しませる仕掛けが隠されています。

例えば、リクガメに小松菜をあげたり、ビルマニシキヘビを首に巻いて記念撮影出来る(1,000円)体験などだけでなく、名物飼育員さんや園内レストランでワニ肉が食べられるなど、他とは少し違う視点で楽しめる動物園です。

名物飼育員が実況する亀レース

一番の見どころはなんと言っても亀レースです。

iZooの名物飼育員の渥美良さんが独特な実況で進行する亀レースが人気です。

渥美さんはマイクを手にすると激変します。

ゾウガメ飼育のプロ カメレースの実況で有名な渥美良さん

コミカルな感じがすごい。

ただ、亀レースは冬眠などの理由から冬季の11月~3月はお休みなので注意が必要です。

iZooの園長もキャラが凄い

iZoo園長の白輪剛史さんもかなり明るいキャラで目立ちます。

テレビ番組「おたすけJAPAN」で丸山桂里奈さんとオオトカゲ(シティドラゴン)とワニ(イリエワニ)を捕獲していた人です。

最近ではちょこちょこテレビにも出演しているので知っている人もいるかもしれません。

そんな白輪さんはiZooの前身である亀だけの水族館「伊豆アンディランド」を2012年に買収し、iZooとしてリニューアルオープンさせました。

iZooの園長を務めるかたわら、日本爬虫類両生類協会理事長もこなす自他共に認める爬虫類大好きお兄さんです。

Twitterでもつぶやかれていますので気になる方はフォローしてみてください。

園内レストランでワニ肉が食べられる

iZooの園内レストランではシャムワニの肉を使った料理を楽しめます。

ワニ肉は歯ごたえや独特な臭いがありますが、低カロリーで健康的です。

ワニ肉はなかなか食べられないのでこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ドラゴンランチプレート(スペアリブ、 唐揚げ、カレー)

ワニ&チップス、シャムワニの串焼き

シャムワニの料理のメニュー
  • ドラゴンランチプレート…1,800円
  • クロコダイルラーメン(こがし醤油味)…1,000円(大盛り1,100円)
  • 辛味噌クロコダイル担々麺(ニンニク辛味噌味)…1,000円(大盛り1,100円)
  • クロコダイル本わさび塩ラーメン…1,200円(大盛り1,300円)
  • クロコダイルカレー…1,000円(大盛り1,100円)
  • ワニタコライス…1,000円(大盛り1,100円)
  • ワニ&チップス…850円
  • クロコダイルバーガー…850円
  • シャムワニの串焼き(タレ&塩こしょう)…600円
  • クロコダイルのスペアリブ…600円

お土産はiZooオリジナルのレトルト食品がおすすめ

iZooのお土産売り場には様々な爬虫類グッズがありますが、オリジナル商品であるワニ肉を使ったレトルトシリーズがおすすめです。

ワニ肉のハンバーグ(クロコダイルハンバーグリッチ)

養殖のタイ産シャムワニと牛、豚の合い挽き肉で作られたハンバーグです。

「いきなりワニ肉はちょっと」という人にもおすすめです。

カレーとワニシチューはワニ肉100%

ワニ肉100%の料理が食べたいというモノ好きなあなたには、ワニカレーとビーフシチューならぬワニシチューをおすすめします!(クロコダイルカレーリッチ・クロコダイルシチューリッチ デミグラスソース)

過去に秋冬限定でワニのホワイトシチューもあったようですが今はどうなんだろう。

iZooに行く前に知っておくべき補足情報

さいごにiZooに行く前に知っておくと役立つ補足情報をご紹介します。

年中無休だが冬季(11月~3月)は冬眠時期

先程の亀レースでちらっと触れましたが、爬虫類や両生類は冬眠します。

とくに、屋外ゾーンの動物は動きが鈍ってたりそもそも寝ていることがあります。

参考までにリクガメは気温が10℃以下になると冬眠します。

日本でいう11月から3月がそれにあたります。

そのため、iZooには寒い時期を外して行くことを強くおすすめします。

滞在時間はどのくらい?

ペースにもよりますが、滞在時間は約2時間です。

1日いられるかと思うと、少し物足りないかもしれないので、もし車なら河津七滝(ななだる)で滝を見たり、海を一望できる露天風呂「舟渡の番屋」で一汗流してみたりするのはいかがでしょうか。

ペットの同伴は出来るか?

残念ながらペットの同伴は出来ません

なぜなら、あなたのペットが今まで見たこともない爬虫類を見て興奮状態になる可能性が考えられるからです。

ただし、盲導犬や介助犬などは補助犬であることを表示した上で同伴するならOKです。

バリアフリーがなされていない

iZooは施設の構造上、3階エントランスから階段を降りて1階の屋外ゾーンを通り、3階に戻ってきます。

アップダウンが激しいわりにエレベーターなどのバリアフリーがなされていなになめ、車椅子やベビーカーは注意が必要です。

まとめ

「キャラの濃い飼育員さん」や「ワニ肉が食べられる」など、iZooは爬虫類好きだけでなく、いつもと少し変わった動物園を求めているあなたにもおすすめの動物園です。

もし、行くなら絶対にクーポン利用で行くべきなので気になる方はチェックしてみてください。